男性に好意を伝える 方法

男性に好意を伝える方法

スポンサーリンク

男性にモテる女なるために、上手に相手に気持ちを伝えられることも大切ですね。
どのような伝え方が相手の男性に好印象を与えることができるのでしょうか。

 

男性に上手に好意を伝える方法をここでは紹介していきたいと思います。

 

○押してダメなら引いてみる!?
恋愛においてよく聞かれる言葉ですね。どの程度積極的に行動してアプローチをかけるのか、そしてどういうタイミングでそっけないそぶりを見せるのか・・この使い分けは難しく間違えると逆に嫌われてしまいかねません。では、まず男性から自分にアプローチがあったとしたら・・・と仮定して考えてみましょう。例えば、メールやラインが頻繁に送られてくるのは、迷惑ですよね。学校や職場などで見かけても避けたくなってしまいます。男性と女性の上手なアプローチの仕方は少し違うかもしれませんが、いやだなと思われてしまう行為は同じだと思いますので、自分が異性からされたらいやだと思う行為はやめましょう。

スポンサーリンク

○さりげなく
急に、あなたが好きです!と言われても、驚くばかりですよね。成功させるには、告白する前にさりげなく気持ちを小出しに伝えて、相手の男性に自分のことを印象づけておくことが大事です。例えば、好きな男性の友達づたいにあなたが彼をほめていたことつたえてもらったり、ふざけあえる相手なら一緒にいるときに、こんなにかっこいい人と歩けるなんて幸せだわ〜、なんて言ってみたりするのもいいですし、きのう夢にでてきたよ..なんて言われたらちょっとドキッとするかもしれません。

 

○噂を利用する
自分からは好きだというようなそぶりは見せずに、友達から相手にあなたが好きみたいだよ・・と彼に吹き込んでもらいましょう。すると、相手の彼があなたのことを意識し始めます。そんな時に相手の好きなタイプをリサーチしておき、容姿やしぐさを彼好みにしてみると、相手のほうから好きだと言ってもらえるかもしれません。

スポンサーリンク