束縛しない女 モテる

束縛しない女はモテる

スポンサーリンク

恋愛において、嫉妬はつきものですよね。
お互いに大好きなのに、どうしてこんな風になっちゃうんだろう・・・というような、気持ちのすれ違いが起こってしまうことも少なくないと思います。相手が自分のことを好きだと知っていても、嫉妬がいきすぎて束縛をしてしまうこともあるかと思いますが、そういったことが度重なりストレスに変わってしまい、相手の重荷になり別れてしまうことの原因になってしまうこともあるのではないでしょうか。
束縛はし過ぎると、よくありません。男性は、自由でいたいと思う人がほとんどですから、いくら好きな人からでも束縛されすぎては窮屈になり逃げ出したくなってしまいます。

スポンサーリンク

○束縛しすぎないために
束縛しすぎると嫌われてしまう・・・とわかっていても、したくなってしまうのが女心ですよね。全部我慢してしまうと、自分がストレスで壊れてしまいます。なので、相手に不快を与えない程度に自分の気持ちも開放していくように変えていきましょう。
例えば、今日飲み会行くから会えない、と連絡があったら、何時から?どこで?だれと?何時に帰るの?次いつ会える?・・というように聞きたいことが頭の中にあふれてきますよね。でも、それを全部そのまま相手にぶつけてはうっとうしいと思われてしまいますから、ひとまず落ち着いて気持ちを整理します。相手に聞きたいことを、紙に書きだすのもよいかもしれません。そして、聞きたいことを相手に面倒な女だと思われないように返事をしましょう。例えば、もしも女の子と飲んでいて勢いでお泊りとかなっちゃったら・・というのが一番心配だったとしたら、 飲み会いいな!盛り上がりすぎて飲み過ぎないでね。ちょっと心配だから帰りにでも連絡くれたら安心だな。 なんて返信はどうでしょうか。根掘り葉掘りは聞かず、一番知りたい部分をストレートに聞くのではなく相手を思いやる言葉に置き換えて気持ちを開放しましょう。

スポンサーリンク